読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドライのメモ帳

開発日記やらなんやら

オンラインゲーム作成の注意点?

つい最近までコーヒー牛乳をまともに飲んだことがなかったんですが、飲んでみたら普通に飲めて、最近のお気に入りはカルーアミルクになってきました。ドライです。

 

何の話だっけ

そう、オンラインゲーム作成の注意点についての話だった。

 

私個人の考えですが、オンラインゲームにおいて最も重要な要素は人(人数)だと考えています。対戦相手しかり、協力者しかり、せっかくオンラインなんだから複数人でやりたいですよね。

 

ところが個人製作において、プレイ中の対戦相手や協力者を求めるというのは非常に難しいものとなってきます。それはなぜか?

 

製作者側が抱えそうな問題としては

開発期間中の場合

・「誰かと調整しようにも時間の都合が合わない」

・「こんな中途半端な状態で広く公開したくない、もっと出来上がってから ><」

 

公開後の場合

・「そもそも認知度が少なくてオンラインゲームのはずなのに誰もやってくれない

などが考えられます。

 

プレイヤー側が抱えそうな問題としては

開発期間中の場合

・「問題だらけでゲームとして成り立ってないものをわざわざやりたくない」

・「バランスが悪くて楽しくない、こういうとこ修正してほしいのに・・・」

 

公開後の場合

・「たまたま知ってゲームをやってみても誰もいなくて対戦できない・・・

などが考えられます。

 

1つ1つ問題を潰していきましょう。

 

「誰かと調整しようにも時間の都合が合わない」

これに関しては、そもそも常日頃から誰かを当てにしてはいけません。

別に協力を求めるなって言ってるわけじゃないんです。

協力は大事、超大事。

ただ頻度、もしくは開発の仕方の問題です。

誰かがいないと調整できない要素は極力減らさないといけません。(ゼロは無理)

 

極論を言ってしまうと、ある程度一人だけでも遊べる状態にした方がいいでしょう。

可能であれば 自分(&味方AI) vs AI ができるとGoodでしょう。

次。

 

「こんな中途半端な状態で広く公開したくない、もっと出来上がってから ><」

隠すな。公開しろ。

 

出来上がってないものを人に見せるのに抵抗があるのは分かります。超わかります。

というか私もできれば見せたくないし。

 

ただ、個人ゲーム開発において人に見せるというのは非常に重要な要素です。

なぜなら自分だけだと気づかない問題点が必ず潜んでいるから。

ここで重要なのは人に見せた場合は必ずフィードバックをもらうことです。

これに関しては

「バランスが悪くて楽しくない、こういうとこ修正してほしいのに・・・」

の問題の解決にも繋がります。

 

フィードバックですが、個人的には良い点と悪い点の2つを聞くようにしています。

悪い点は単純にゲーム性の向上に、良い点その作品(製作者)の武器(押し)が何になるかに繋がります。

次。文章書くの疲れてきた

 

「問題だらけでゲームとして成り立ってないものをわざわざやりたくない」

これに関しては問題を潰していくしかありません。

もしくはいっその事やらせなければいいんです。

 

公開しろってさっき言ってたのにやらせないって じゃあ何公開するんだよ

って話ですよね。

 

動画を公開するんです。ブログだけじゃなく動画サイトに。

 

動画だと実際にプレイしてもらうのとは違って見てもらうだけでいいので

ユーザーの負担は格段に減ります。(制作側は増えるけど・・・)

そして少なくとも動画ですら見てわかるレベルの問題は指摘されます。

まずはそこを直していきましょう。

 

そしてこの動画を公開することによって以下の問題も緩和できます。

そもそも認知度が少なくてオンラインゲームのはずなのに誰もやってくれない

たまたま知ってゲームをやってみても誰もいなくて対戦できない・・・

 

これらも定期的に動画を公開することによって

少しずつでもゲームの(そして製作者の)認知度をあげていくことができます。

また、投稿する自分のゲーム動画を見続けてくれるような物好き親切なユーザーは

一見さんよりも作品をプレイしてくれる確率がグッと高くなります。

このユーザーさん達大事にしましょう。

きっと製作者が頑張るための心の支えとなることでしょう。

 

・・・と長々書きましたが、平日は家に帰ってきてもクタクタでなかなか時間が取れないので肝心の製作が進まない私でしたorz

誰か変わりに作ってくれませんかねー?ダメー?

 

地道に休日にコツコツ頑張っていきたいと思います。